女性向けページ

 
【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」
【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」
拡大画像

【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」

弊社代表の菅原が2019年9月15日に人生初のホールインワンを達成!
達成を記念して、当日に着けていた「プロトタイプ」を特別価格にてご提供致します!
あなたにも少しでも幸運が訪れますように…
商品コード : 1-108-00
希望小売価格 : 20,628
価格 : 19,998円(税抜18,180円)
ポイント : 199
数量
 
         さらに割引可能かチェックする

カリバウアーのお支払合計金額、18,999円以上で特典をプレゼント中!

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません


ホールインワンセット

いつもありがとうございます。
SG STOREの菅原です。

今回は先日起こった「大事件」についてお話しさせていただきます。



タイトルは、
「驚愕!プロトタイプ装着中に発生した大事件とは」です。


長文となりますが、お時間あるときにお読みください。
※以下、全て事実です。


それでは、どうぞ。





それは2019年9月15日(日)の出来事だった。


蒸し暑い。


空は少し暗く感じるほど厚い雲に覆われ、やや重くるしい雰囲気を醸しているが北東の遠くにところどころ明るい場所もある。


降らなければいいが。



天気予報では早い時間は時々雨?その後は晴れる見込み。
最高気温は25度 の予報。


いま現在は22度くらいだが


朝方までの強い雨のせいで湿度が高く少し蒸す感じがある。


レンジで軽くウォーミングアップをしているとすぐに汗ばんでくる。
時折吹く風も生温かい。


AM7:50


いつもは強い風が吹くことで有名な札幌ベイゴルフ倶楽部もこの時間は穏やかだ。


そして、この4時間後に、あの出来事は起こった。






私には大事な役目がひとつある。

それは当社の『販売前のプロトタイプを様々なシチュエーションで試す』ことだ。


今回私が1週間程前から試していたのは『輪王PLUS』シリーズだ。
私は家を出る前にプロトタイプ2本を装着してゴルフ場に向かった。

これまでの一週間は特別な問題はなく過ぎていた。
ハイグリップタイプだからずれないしPLUSシリーズなので磁力も強い。
ゴルフはしゃがむ頻度が多いため装着テストにはもってこいだ。

自宅からゴルフ場までは車で約30分。
自分で運転して向かう。
家の近くのセブンイレブンでアイスコーヒーとサンドウィッチを買い、片手で食べながらハンドルを握り先を急いだ。

ゴルフ場到着後フロントで手続きを済ませ、NO.126のロッカーキーを受け取りロッカールームへ向かう。

126は『9』で割り切れる数字だ。

最近みたYouTubeでニコラ・テスラの3・6・9の法則に感嘆した私は9が大のお気に入りだ。

今日はツイてる。


NO.126のロッカーに荷物を入れ、キャロウェイの紺色のスパイクレスゴルフシューズに履きかえた。
左手首には白のガーミンのGPS距離測定器を装着し、身体の真ん中には『輪王PLUS』を装着。

そしてキャディバッグを担ぎスタート前のウォーミングアップのためレンジへ向かった。






今日はシニア選手権準決勝に進出した友人の練ランに付き合うためにいつもの札幌ベイゴルフ倶楽部にやってきた。

一緒にラウンドする3人は当倶楽部に所属する選手経験者で皆シングルハンディだ。
いずれも私より8〜12コ年上だが

私も当倶楽部の研修会に所属しており、年間何度もラウンドを共にする気心の知れた仲間だ。

今日は競技ではないからリラックスしてラウンドできそうだ。

スタート前のレンジではルーティーンとして軽くスイングのチェックを行う。
テークバックからトップへ、レイドオフのトップからハンドファーストでインパクトできるように、トップから手元を前に出してヘッドが内側からオンプレーンに乗るように練習していた。
これは6月中旬から取り組み始めた最新のスイング理論だ。
6月から8月末までは週5回程度練習場で取組んできだか、如何せんうまくできない。

確かに49歳のおっさんに最新のスイングへの改造は厳しい。



雨が止んだばかりのレンジは少し蒸していた。

コイン2枚分のボール(50球)をかごに入れ手前から6番目の打席へ向かった。

打席に立つとおもむろにキャディバッグからウェッジを2本取り出し、それを左手一本で5,6回大きく素振り、続いて一本を置いて残りの1本で右手一本で大きく素振り、スイングアークを大きくするのが目的だ。

ボールを打つのはちょうど1週間ぶりで

先週の9月度月例会にBクラスで出場し99というスコアで恥ずかしい思いをして以来だ。

今月の私のハンディは9.6だ。

思い出すのも恥ずかしい。


気を取り直してボールをマットに置き打ち始めた。

朝方までの強い雨のせいでマットがたくさんの水を含んでいる。

『バシュッ、バシュッ』と

ウェッジがマットを擦るたびに水しぶきがあがる。

水がズボンにかかるのは気にしない。
降雨確率60%の今日は最初から雨にあたる覚悟で来ているのだ。
このくらいはどうということはない。

しかし、時折顔に跳ねることがあり、その瞬間私は思わず顔をしかめた。



クラブヘッドの動きを確認しながらボールを打っていると
いつもと少し違うことに気付いた。

いつもより打球の角度が低い。

これは最近取り組んでいたハンドファーストでボールを捉えている証拠だ。

いつもより低く、そして軽いフェード回転がかかっている。
いわゆる『ローフェード』

風に強くコントロールもしやすい私が目指している球質だ。

よし、練習はこれでやめておこう。
このままこの球質でラウンドできればいい。

今日はスコアよりもゴルフの内容だ。

意気込んでスタート。

1番ホール パー5
3オン2パットのパー


2番ホール パー4
ティーショット、フェアウェイ真ん中を狙って打ったドライバーショットはセンターより左に飛びだしそこからドローがかかり落ち際に左の池に吸い込まれた。
このホール、ダブルボギー。


3番ホール パー4
2番ホールのドライバーショットを再現しないために真ん中狙いで打ったボールは今度は大きく右に曲がり、OBゾーンぎりぎりの木の下で止まった。
そこからピンまで205ヤード。
左は池、右も大きく曲げると池。
目の前には大きなこぶがあり上は木の枝がかぶさっている。
隙間はわずか、そしてラフから。
私は4番UT(23度)を手に朝の練習を思い起こし軽く素振り。
私の4番UTの距離は約195ヤードだがラフからなので少し低く出て転がるはず。

バシュッ

打ちだされたボールは理想のローフェードで飛んでいく

4秒後仲間からから歓声があがる

おおーっ!

ナイスオンっ!

ピン奥7ヤードにナイスオンだった。

この感触だ。

思い出した。


続く4番ホールはパー


5番ホールはダブルボギー


そして迎えた6番ホール パー3
ピンまで152ヤード
右からの軽いアゲインスト
7番アイアンで低めに打ちだされたボールは風の影響をあまり受けず、ピンに向かっていった。

入れ―っ!!

私は大きく叫んだ。


ピンに向かって真っすぐ向かったボールはピンに重なっていったようにみえた

が、

5秒後、ボールは見えている。

入ってないな。

近づいてみるとピン奥1メートルに着弾し、そこから1.5メートルほど転がっていた。

そして2.5メートルのバーディパットを外しパー。

いままでの私は6番アイアンでもアゲインストならほぼランはない。

今日のように低めのフェードが打てるならチャンスがあるかもと手ごたえを感じながら次のホールへと進んだ。

前半を終わって41.

私にしてはまあまあだ。


他の仲間は一人が37
他の二人はともに41


後半に入りボギー、ボギーとつづき


12番ホール パー3
3人がティーショットを打ち終わり二人がナイスオン。
もう一人はややグリーン手前だった。

ピンまで139ヤードだが思いのほかアゲインストの風が強いようだ。

普通なら9番アイアンだが
8番アイアンでローフェードが打てれば丁度いいはず。
ペットボトルの水を少し口に含み渇きを潤す。

8番アイアンを手にティーグラウンドに立った私はこう言い放った。

『さあ、入れるよっ!』

ショートホールに立つといつも言う決まり文句だ。

あの3番ホールでうまく打てたローフェードを思い出し、軽くワッグル。


バシュッ!!!


ピンのやや左に、打ちだされたボールは思ってたよりも左で少し低い。

だがやや左からのアゲインストにはちょうどいい、

よしっ!イケーっ!
入れ―っ!

ピンよりやや左手前2メートルくらいに着弾し少し右に傾斜したグリーンをピンに向かって転がっていく。


入れ―っ!


3秒後


ボールは消えた。


・・・


入ったーっ!!!!

入ったぞっー!!!!



仲間がおめでとうと口々に握手をしてくれた。



え、ほんとに入った!?

奥にこぼれてないかな?


キャディさんも

入りましたよー!!

8番アイアンを手にしたまま興奮状態のまま小走りでグリーンに近づく。



キャディさんが先につき、『後ろにはこぼれてませんよー!』



仲間がカップを覗く

『入ってるよ』 と笑顔




やったーっ!!!!!!




そこで私は5回ほどとび跳ねた。


おそらく実際に跳んでいる高さは低いが
心は空にも上るほど跳ねていた。

急いでキャディバッグからiPhoneを取り出しカップへと向かう。
そしてこの写真を撮った。



そして仲間がこの写真を撮ってくれた。



今年最高の笑顔かも

そして私のゴルフ人生28年の中で初めてのホールインワン。
最高の喜びの瞬間でもあった。




その後はすっかり興奮状態でスイングもままならず。
ローフェードの打ち方もすっかり忘れてしまった。

とにかく18ホールを終了しないとホールインワンが成立しないのでうきうきしながらラウンドを終了。

これがそのときのスコアカード。




ラウンド終了後レストランで会食。

その後レンジで練習。


練習終了後、風呂で服を脱ぐとしっかり『輪王PLUS』がついていた。
装着していたことはすっかり忘れていたので驚いたが、

2本装着の根元側に「テラヘルツ&ルチルクォーツ」、
先端側に「タイガーアイ&ルチルクォーツ」。
先端側はややずれていたが半分ひっかかった状態でとどまっていた。


これが輪王のおかげかどうかはわからないが、結果がすべて。

私はこれからゴルフのときには欠かさずこの2本セットを着けていく。

運を呼び寄せるにはゲン担ぎも大切。

 

今回はこのラッキーを皆さんにも少しおすそ分けとして

ホールインワン達成したときと同じセットを破格で提供いたします。

この機会にゲン担ぎに、運の欲しい方はどうぞお買い求めください。


ここまで書いていて今気付いたが、ラウンド当日の2019.9.15は全部足すと2+0+1+9+9+1+5=27
2+7=”9”でした。

さすがに運命を感じますね。

ちなみに私のホールインワン保険は100万円です。V

トップ > 男のパワーストーン 輪王 -WAOH- > 【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」
男のパワーストーン 輪王 -WAOH- > タイガーアイ×ルチルクォーツ > 【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」
男のパワーストーン 輪王 -WAOH- > テラヘルツ×ルチルクォーツ > 【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」
カリバウアー > まとめ買い割引対象商品 > 【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」
15,001円〜20,000円(税抜) > 【ホールインワン特別記念セット】 輪王プラス 「タイガーアイ×ルチルクォーツ」 + 「テラヘルツ×ルチルクォーツ」